January 19, 2020

桐原レイクカップ 2020.1.19

桐原レイクカップ6年生大会【近江八幡市雪の山G】
◯ 4-0 中主SSS
◯ 4-1 能登川SSS
◯ 4-2 浅井FC
× 0-1 桐原JFC
《準優勝🥈》

新年初めの試合は、桐原レイクカップとなりました。このたびの開催おめでとうございます、招待いただきありがとうございました。
さぁ、久々の試合にみんなウズウズ。朝早く起きて眠い目こすって地域の体育館駐車場に集合するのもあと数回で終わりです。貴重な残り少ないスポ少生活を大切に過ごしていきたいです。本日は不運の骨折くんとスキー選手の活動で2人が欠席、11人でチャレンジしました。
最終試合は県大会以来の敗戦となり、カップ戦3大会連続優勝とはなりませんでした。遠方ながら今日も今津のテントは保護者や兄弟で大賑わい。一喜一憂で応援というより、純粋にこの子たちがみんなで楽しそうにサッカーする姿を目に心にしっかり焼き付けたい思いで、温かく見守り続けました。
null
null
力が拮抗している場合、15分ハーフの短時間の中で1点をもぎ取るのはなかなか至難の技。冷静に慌てずに、繋いで崩すイメージを持ってチャレンジできるようになってきましたが、より早くて正確な判断とパスコントロールが必要でした。ロングボールの精度が必要な展開場面も増えてきました。まだまだこのチームは伸び代いっぱい、上手くなります!
null
チームMVPはこの日のチーム全12得点中6得点の活躍をみせたYくんが初受賞。またこの日参加した5チーム全65選手からの投票で大会最優秀選手を決めるという大変おもしろい企画をされましたが、Yくんはその第3位にも入賞しました。たくさんのサッカー仲間に活躍を認めてもらえてよかったね。おめでとう。
null

Posted by HP担当 at 11:43 PM | from category: 6年生
Comments
コメントはまだありません




プレビュー
Trackbacks
Trackback URL