June 2019

2019.06.29

バーモントカップ 決勝リーグ 2019.6.29

バーモントカップ第29回全日本少年フットサル大会
滋賀県予選決勝リーグ【ウカルちゃんアリーナ】
× 0-3 ROOTS
◯2-1 キリヒガルド
× 1-2 石山SSS

6月後半はフットサル専門コーチのKコーチ、Hコーチの特訓を受けてきました。ルールも簡単なようで難しく、その特性を活かした基本的なプレーのハウツーを教わってきました。フットサルにおける考える全力、走る全力、気持ちの全力を学び、ベスト16チームによる決勝リーグを迎えました。
本格的な体育館のフロアでフットサルというスポーツの魅力を感じることができました。フットサルチームにも引けをとることなく戦術を駆使してがっつりフットサルの試合ができました。ベスト4には進めませんでしたが、全力でフットサルを楽しむことができました。
これで終わりは本当にもったいない!!またフットサルの試合もしたいですね。2週間の練習では足りない学びをもっと深めてチャレンジしたいなぁと思ったやんちゃ軍団でした。

null

2019.06.09

市リーグ 2019.6.9

市リーグ【梅の子公園G】
◯ 4-0 高島SSS
◯ 3-0 安曇川SSS
◯ 2-0 マキノSSS
◯ 5-0 新旭SSS
《優勝🏆》

6年生になって初めての市リーグです。蒸し暑い天気、季節は梅雨に入りました。
1.2.3年生の可愛い下級生と一緒に今津みんなでがんばりました。無失点で優勝です。
優勝トロフィーをもって集合写真、、、あ!ちっちゃい監督、みっけ。

null

null

2019.06.08

U-12前期リーグ第4節 2019.6.8

U-12前期リーグ第4節【青山小学校G】
◯ 2-1 打出B
◯ 5-1 青山
《6戦6勝 勝ち点18 Bグループ首位》

選手権県大会を終え、チームはリーグ戦とバーモント杯決勝リーグに向けての調整に入りました。この日もポジションやメンバーを変えながら課題に向き合いました。
目の前の勝ち負けだけではなく、目指すところでの試合を常に意識したプレーをする積み重ねが必要だと思います。1つ1つが大事な試合という意識をもって自分たちのプレーの質にこだわって取り組めば、試合によって力を出しきれないということはないでしょう。先日の結果から何を学び、それをどう活かすかが成長のためには大事なことですね。
リーグ戦は勝ち点を確実に積み重ね、ここまで6戦全勝でBグループ首位、前期リーグの折り返しに入りました。

null

2019.06.02

滋賀県スポーツ少年団選手権 2019.6.2

第51回滋賀県スポーツ少年団選手権
【野洲川歴史公園サッカー場ビッグレイク】
× 0-2 愛知ホワイトスター

県大会独特の雰囲気の中、1回戦です。
OBの保護者さんから差し入れをいただいたり、小学校の先生まで応援に駆けつけくださいました。たくさん応援してもらえることに感謝しながら頑張った試合でしたが、前日運動会で心身の調整不足は否めず、余計な力が入ったのか上手くいかない時のサッカーになりました。らしさが出せなかった悔しい悔しい敗戦です。

null

null

ゲームによって波がある今こそ我慢とコツコツ練習の積み重ねです。悔しい涙を流せる経験はそれだけ頑張っているから。あとはこの気持ちをこれからに活かすことが大事ですね。
チームの連携がよくない試合の時、よい試合の時、それぞれ自分自身はどういう体の使い方、心の持ち方、考え方なのか、それぞれの状態をまずは振り返ることから始めましょう。
「走る全力、気持ちの全力、考える全力」これらがすべて発揮できた時、今津らしいサッカーができます。その基本に立ち返ってみましょう。全力でサッカーを楽しむ、というのは3つの全力が絶妙に絡み合うことが必要ですね。奥が深くて難しいことを感じたやんちゃ軍団の学びの機会となりました。必ず成長して秋に帰ってきます。
たくさんの応援ありがとうございました。
前の 月 | 次の 月