What's NEW!!

2020.01.19

桐原レイクカップ 2020.1.19

桐原レイクカップ6年生大会【近江八幡市雪の山G】
◯ 4-0 中主SSS
◯ 4-1 能登川SSS
◯ 4-2 浅井FC
× 0-1 桐原JFC
《準優勝🥈》

新年初めの試合は、桐原レイクカップとなりました。このたびの開催おめでとうございます、招待いただきありがとうございました。
さぁ、久々の試合にみんなウズウズ。朝早く起きて眠い目こすって地域の体育館駐車場に集合するのもあと数回で終わりです。貴重な残り少ないスポ少生活を大切に過ごしていきたいです。本日は不運の骨折くんとスキー選手の活動で2人が欠席、11人でチャレンジしました。
最終試合は県大会以来の敗戦となり、カップ戦3大会連続優勝とはなりませんでした。遠方ながら今日も今津のテントは保護者や兄弟で大賑わい。一喜一憂で応援というより、純粋にこの子たちがみんなで楽しそうにサッカーする姿を目に心にしっかり焼き付けたい思いで、温かく見守り続けました。
null
null
力が拮抗している場合、15分ハーフの短時間の中で1点をもぎ取るのはなかなか至難の技。冷静に慌てずに、繋いで崩すイメージを持ってチャレンジできるようになってきましたが、より早くて正確な判断とパスコントロールが必要でした。ロングボールの精度が必要な展開場面も増えてきました。まだまだこのチームは伸び代いっぱい、上手くなります!
null
チームMVPはこの日のチーム全12得点中6得点の活躍をみせたYくんが初受賞。またこの日参加した5チーム全65選手からの投票で大会最優秀選手を決めるという大変おもしろい企画をされましたが、Yくんはその第3位にも入賞しました。たくさんのサッカー仲間に活躍を認めてもらえてよかったね。おめでとう。
null

2019.12.22

里東FC・CUP 2019.12.22

里東FC・CUP【仰木の里東小学校G】
予G戦 ◯ 4-1 仰木SSS
予G戦 ◯ 3-0 リブラ五個荘FC
1位トーナメント戦
準決勝 △ 2-2(PK8-7)里東FC-A
決勝戦 ◯ 3-0 桂川JSC
《優勝🏆》

2019年納めのカップ戦となりました。里東FCさん開催おめでとうございます。小さい頃からずっと凌ぎを削って、お互い本当に良いライバルチームであり、良いサッカー仲間ができました。これまでの数々の対戦、本当にありがとうございました。
今日は欠席1名12人で参加、みんないつになく燃えていました。全日県大会で対戦したリブラさんと再び試合をさせてもらえたからです。特に骨折で県大会に出られなかった守備の要Hくんは願いが叶ったと思います。そのHくんのゴールもありチームはしっかりリベンジを果たしました。そのままの勢いで決勝まで上り詰め、12チームで争ったカップ戦、お見事優勝です!
県大会から負けなしの3大会連続優勝、良い納めの大会となりました。優勝おめでとう。
MVPは2人のRくんです!攻守それぞれコツコツ頑張る選手です。努力が報われましたね、おめでとう!!
今日も嬉しい思いや悔しい気持ちをそれぞれに味わいました。そこに寄り添って思いを分かち合えるこの仲間たちは最高ですね。心身成長したヤンチャ軍団をずっと見ていたいと思いました。
対戦していただいたチームのみなさま、ありがとうございました。

null

null

null

2019.12.14

真野サッカーフェスティバル 2019.12.14

第24回真野サッカーフェスティバル【大津市立真野北小学校G】
予選グループ戦
◯ 8-0 堅田SSS
◯ 1-0 田上SSS
決勝戦
◯ 5-1 中主SSS
《優勝🏆》

真野FCさん第24回大会の開催おめでとうございます。ご招待いただきありがとうございました。
久々のカップ戦です。怪我とトレセンで2名欠席、11人での参加でした。
6年生の冬、いよいよ思春期の入り口、心身ともに変化しつつあります。チョカチョカしたヤンチャなみんなが、なんだかちょっと落ち着いてきました。黙々と頭を使ってプレーを選択し相手と駆け引きしてチャレンジしている姿がありました。体もぐんぐん成長し、声変わりした子も出てきたりで、もう中学まであと少しなんだなと、大人が少し寂しいくらいです。
残りわずかのスポ少生活、貴重なカップ戦にはできるだけ13人全員で思い出をつくっていこうと思います。インフルエンザなど体調管理に十分気をつけて、次週のカップ戦で今年を締めくくりましょう。
優勝おめでとう!!
本日のMVPは俊足ファイターRくん!サッカーもスキーもほんとに頑張り屋さん。おめでとう!!

null

null

2019.12.01

市リーグ 2019.12.1

市リーグ【今津総合運動公園第3G】
◯ 4-0 マキノSSS
◯ 1-0 高島SSS
◯ 0-0 安曇川SSS
《優勝🏆》

2019年最後の市リーグです。
本日は骨折負傷からの復活が2人、おかえり試合となりました。
最後の公式戦を終えて久々の試合でしたが、抜け殻??次のビジョンが定まらないまま、少々元気なくサッカーしているようにみえましたが、どうでしょう。
秋の穏やかな日差しの中、少々寂しげなヤンチャ軍団です。
余計な力が抜けた今だからこそ、伸びるプレーがあります!!チャレンジを面白がってみよう!!

null

null

2019.11.16

JFA第43回全日本U-12サッカー大会滋賀県大会 2019.11.16

JFA第43回全日本U-12サッカー大会滋賀県大会
【野洲川歴史公園サッカー場ビッグレイク】
× 1-4 リブラ五個荘FC
《1回戦敗退》

null
スポ少生活最後の県大会です。4年生の井原杯で輝かしいベスト4から2年、あの舞台にもう一度立ちたいと努力を重ねましたが、5年生木下杯でまさかのブロック予選敗退。6年生となりようやく掴んだスポ少選手権県大会では、ど緊張して1点も取れずに初戦で敗退。県大会に出ること、県大会で勝つことの難しさを感じてきました。
最後の県大会は心地よい緊張感の中始まりました。前半コーナーキックから見事に先制。キラッキラの笑顔が輝きました。そのままの勢いで終始押し気味に試合を進めて前半を終了します。これはいけるぞ!とハーフタイムを迎えました。
null

null
後半流れは一転します。同点に追いつかれ、その直後に立て続けにゴールを奪われました。直後に加点されたという動揺を立て直すだけのメンタルはなく、逆に完全に相手を乗せてしまい、負けパターンにはまってしまい空回りをして試合終了。やんちゃないつもの力を発揮することはできませんでした。やはり今回も県大会で1つ勝つ厳しさを感じました。

下級生、卒団生、コーチなどなど本当にたくさんの人が応援に駆けつけてくれましたが、その思いに応えることができず、あっという間に最後の県大会を終えることになりました。また骨折をして出場が叶わなかった守備の要ハルトやヒロムを全国大会に出場させてあげたい気持ちで頑張りましたが、叶いませんでした。さらには俊足DFのハルヒもこの試合で手を骨折してしまいチームの骨折負傷者はなんとこれで3人!ケガに泣かされた大会となり、準備万端で挑む大会とはならなかったことが悔やまれます。
これにて6年生は一区切りとなりました。3月に迎える卒団まで小学校でサッカーを終える子も、さらにサッカーを続けていく子も、サッカーを始めた初心にかえって、13人でカップ戦など招待いただいた試合や、日々の練習でサッカーを楽しみたいと思います。

リブラ五個荘FCさん、対戦ありがとうございました。
たくさんの応援ありがとうございました。

null

null

null