February 24, 2019

湖西ブロック杯① 2019.2.24

湖西ブロック杯①【仰木の里小学校G】
1回戦 ◯4-1唐崎SSS
2回戦 ◯2-0里東A
《ベスト8進出》
null

全農杯、木下杯県大会出場を逃し、5年生は長い長い冬を過ごしました。その間にみんなの心がバラバラになり、心から楽しむことができない仲間がいる辛い状況となりました。前日に長い時間をかけて話し合いをして、涙を流しながら決意を固め挑んだ湖西ブロック杯。

null

null

1回戦、思いが空回りしてしまうのか、気負ってしまったのかうまくかみ合わず、先制されたダメージで元気なくベンチへ引き上げました。無言を貫くコーチ、無言の選手、ベンチに座ってただグラウンドを見つめ、無言のハーフタイムを過ごしました。腹をくくり心を決めて、集中して後半に入り直し逆転に成功。なんとか難しい初戦を取ることができました。
2回戦、シードチーム相手に気持ちを込めて試合をしました。一進一退の緊張感のある試合となった熱い試合は、前半終了間際、コーナーキックからHくんのヘディングで押し込み今津が先制。後半Yくんの突破で追加点。その後も気持ちを全面に出し、強いプレッシャーをかけてチームディフェンスができました。残り時間わずかの時には勝つために考えて簡単にボールをアウトへきるなど、熱い中にも冷静な判断力でしっかり締めて勝利。前日の話し合いから今できることを努力して、結果に結びつけました。お見事ベスト8進出です。


Posted by HP担当 at 11:03 PM | from category: 5年生
Comments
コメントはまだありません




プレビュー
Trackbacks
Trackback URL