December 24, 2018

和邇杯 2018.12.24

和邇杯【大津市立和邇小学校G】
1回戦 △1-1(PK7-6)仰木SSS
準決勝 △0-0(PK2-3)アルタス小浜(福井)
3位決定戦 ◯3-0 レークウエスト
【第3位】

和邇FCさんに招待いただきました。いつもありがとうございます。
気持ち新たに今日は11人で頑張りました。
公式戦の緊張感から解放されて、みんななんだかとても楽しそう。伸び伸びやんちゃ軍団の楽しそうなサッカー小僧姿に癒されました。原点は、大好きなサッカーを思いっきり楽しむこと、ですね。
さて試合の方は、昨日からの雨で足場が大変悪い状態でした。水たまりもあり思うようなプレーがなかなか出来ません。それでもよく繋ぎ、よく走り、さぁゴール!というところまでいくのですがフィニッシュが決まらない。そんなもどかしい試合は2試合連続でドロー。PK戦の経験ができました。この日はゴールキーパーKくんが大活躍。このグラウンドでのPKの相性がとっても良い彼が、今日もバッチリ仕事をして初戦を勝利、今大会のチームMVP選手に選出されました。
今回は初戦、準決勝ともにPK戦に至るまでに決着をつけるチャンスがあった試合でした。優勝トロフィーをめざしてがんばりましたが、今回は3位という結果でした。
足りなかったものを持ち帰り練習あるのみ。そして春までの数少ない貴重な試合の一戦一戦を大切に、地道な積み重ねをしていきましょう。

2018年の対外試合はこれにて終了。井原杯県4位の歓喜に始まり、木下杯県大会出場を逃した悔しい年末になりました。
これは本当の意味で「サッカーを全力で楽しむ」集団になるためのただの「やんちゃ」からの卒業が求められていることを示した結果だと思います。
心技体すべてに対して、意識の高いチームへ変貌を遂げる時、ではないかと考えます。
スポ少ラストイヤーとなる2019年は大切な仲間たちと飛躍の年にしていきたいと思います。

null

Posted by HP担当 at 07:49 PM | from category: 5年生
Comments
コメントはまだありません




プレビュー
Trackbacks
Trackback URL