December 02, 2018

木下杯 湖西ブロック予選① 2018.12.2

第42回木下杯少年サッカー大会 湖西ブロック予選①
【大津市立青山小学校G】
◯ 5-0 青山JSC
◯ 5-1 里東FC-B
◯ 2-0 田上SSS
《グループ1位通過》

Aチームの新人戦と位置付けされている木下杯のブロック予選が始まりました。先週の全農杯予選痛恨の敗戦を引きずることなく、切り替えて臨んだ木下杯予選の大事な初戦です。
青山小学校グラウンドまで1時間半かけてやってきました。12月とは思えない暖かな日差しが心地良いコンディションの中、全力でサッカーを楽しませてもらいました。青山JSCさん大変お世話になりました。

null

null

不在のT野コーチからの宿題はダイレクトで繋いでボールを動かすこと、T居コーチ、Hコーチからの課題は新フォーメーションに適応していくことでした。
コーチのポジショニング指導を仰ぎながら3試合頑張りました。全員が入れ替わり立ち替わり、いろんなポジションを柔軟にこなせるようになってきているのも、これまでの積み重ねの成果ですね。みんなの良いところを生かす形が出たシーンもあり、これから新システムでの成長が楽しみです。チーム全員が約束事を理解し、積極的にチャレンジしていきましょう。
また前日はダイレクトでボールを繋ぐ、そのためにすべきことを考え、プレーすることをテーマに練習しました。そのテーマを今日の試合でどこまで意識できたでしょうか?練習していることが試合に出せるように取り組む積み重ねが大切です。ボールを積極的に動かす中で、パスミスがたくさんありましたね。受け手、出し手のどちらにも課題はいっぱい、伸び代いっぱいです。チームみんなで意識を高く持ち、練習から気持ちを入れて頑張りましょう。
来週の予報は雪マーク。寒暖の差でコンディションを崩さないように、早寝早起き朝ごはん!!!元気に過ごしましょう。

Posted by HP担当 at 08:47 PM | from category: 5年生
Comments
コメントはまだありません




プレビュー
Trackbacks
Trackback URL