May 15, 2018

桐原若葉カップ 2018.5.13

桐原若葉カップ 【桐原小学校】
△1-1 大原
◯3-2 FC.SETA
◯4-0 竜王
◯5-0 野洲
《優勝🏆》

今にも降り出しそうな空の下、4年生2人+3年生11人での初試合となりました。
4年生の2人にとって1年前今津スポーツ少年団に入団して迎えた初試合もここ、桐原若葉カップでした。あの時は緊張と年上の相手のスピードと技術に圧倒され悔しい思い出ばかりでした。
あれから1年、心身ともに成長した2人が出場する最後の桐原カップ、今度は自分たちがリーダーとして3年生を引っ張っていかねばなりません。
3年生も新入団のO君、Iちゃん、Y君、K君のデビュー戦となりました。
少し大きめの縦じまのユニフォームに袖を通すとみんな少し凛々しい表情に。
20180515-C21BD6D1-5AF6-48C7-AD37-F940D45D7A3A.jpeg
2試合目から大雨となった中、まさに死闘と呼ぶにふさわしい試合を選手たちは見せてくれました。全身ずぶ濡れになりながら、転びながらも必死でボールを追いかけました。水たまりでボールを思うように動かせない、そんな状況でやるサッカーは皆初めてだったと思います。「ボールを浮かせながら大きめのドリブル」「大きめのパスをスペースに蹴る」などのコーチからのアドバイスを実行に移し、相手チームに主導権を与えずタフな試合運びができました。
20180515-BFC86555-3617-4FA6-9F44-E21EDAEF5985.jpeg
20180515-4E1B004E-AD6B-44AE-A8BE-D6D5F872DB61.jpeg
4年生2人の体を張ったディフェンスに続けとばかり、大きな体の相手にも飛び込んでいく3年生の姿には胸が熱くなりました。そんな激しい試合に新入団の4人は少し圧倒されていたようでしたが、「全力で楽しむサッカー」というものを少しでも感じてくれたのではないでしょうか。そうなんです。「全力」だから「楽しい」のです。
20180515-8A670158-6A7A-4AD7-89AA-9C270A07E033.jpeg
私たち大人も試合中には熱い声援、試合の合間にはユニフォームを絞ったり、バスタオルで選手の体を温めたり、温かい飲み物を差し入れていただいたり、まさにチーム一丸となって戦いました。
ミスをしても、シュートを外しても、「ドンマイ!次いこう!」と互いに声を掛け合い、4年生が守備の指示を出し、集中を切らせることなく全員で勝ち取った優勝!
20180515-CDC4A838-19B0-42CC-B338-FF16EE176AFE.jpeg

技術もフィジカルも上の相手にでも、状況によっては勝つことが出来る。
最後は「気持ちの強さ」「ボールへの執着心」の強いチームが勝つ。
そんなサッカーの奥深さを見た一日でした。

優勝と同時に4年生のD君にはMVP賞が。
みんなおめでとう!!本当によく頑張ったね。

雨の中、大会運営していただきました桐原さん、ありがとうございました。
そして
ずぶ濡れになりながら子供たちを見守ってくださったJコーチ、本当にお疲れ様でした。





Posted by HP担当 at 06:08 AM | from category: General
Comments
コメントはまだありません
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
Trackbacks
Trackback URL